ベジブロスがマイブーム!

最近、野菜クズからダシをとるベジブロスがマイブームです。

前から気になってはいたのですが、野菜クズを溜めておくのが面倒でなかなか挑戦してませんでした。

でもテレビでタマネギの茶色い皮が健康に良くて、その効果を得るには煮出すのが良いというのやっていたのです。

健康オタク気味な私はさっそく実践です。

タマネギに加えてキャベツの芯、にんじんやジャガイモの皮はすぐに溜まったので煮出してみました。

出来上がったベジブロスにちょっと塩を足すと、コンソメの素を使わなくても十分おいしいんです!スープに最適です。

これですっかりハマってしまった私はいろいろな野菜クズを集めてベジブロスを作り始めました。

その中で個人的に、おいしくするための必須野菜クズが見つかり始めました。まず、芋類とにんじんは適度に甘くなるので必要です。タマネギは健康に良いらしいので必要ですが、入れ過ぎると渋くなってしまうので注意です。

逆に失敗かなと思ったのは小松菜やほうれん草の根っこです。苦くなりますね…。

また、おくらや長芋はとろみがついてしまってキッチンペーパーで濾すのが大変でした。

作るたびに微妙に味が変わるベジブロス、まだまだ研究の余地がありそうで奥深いです。